ゆうちょ銀行の口座の作り方を順を追って説明します

f:id:wagashi000327:20180730161232j:plain

 

僕と同じ、これから人生初のバイトをしようとしている人、いませんか?

 

でも、バイトをするためにはゆうちょ銀行の口座が必要ですよね。

 

やばい。ゆうちょ銀行の口座持ってない。作り方もわからない。という人に向けて、僕が実際にゆうちょ銀行の口座を作ってきたので、やり方を超簡単に説明しましょう!

 

必要なもの

 

  • 印鑑
  • 身分証明書(運転免許証がベスト)

 

基本この二つで大丈夫ですが、身分証明書として学生証や健康保険証を提示する場合は、住民票のコピーを持っていったほうがいいです(市役所に行けばあります)。コピー無しでも大丈夫ですが、それだとカードを作るのに何日か余計にかかります。

 

ゆうちょ銀行の口座開設の仕方

 

順を追って説明します。

 

1.近くの郵便局に行く。

 

2.窓口の誰でもいいので、「ゆうちょ銀行の口座を新しく開設したい」と言う。

 

3.個人情報を書く紙が渡されるので記入し、指定された場所に印鑑を押す。

 

4.4ケタの数字で口座の暗証番号を決めるように言われるので、4ケタの数字を自分で新しく決める。

なお、生年月日は暗証番号には設定できません。

 

5.カードと通帳が渡され、新規の口座開設が完了します。

 

また、身分証明書として学生証や健康保険証を提示し、かつ、住民票のコピーを持って行かなかった人は、郵便局では通帳だけ渡されて、数日後に自宅にカードが郵送されてきます。

 

まとめ

 

とりあえず印鑑と身分証明書担いで郵便局凸すればなんとかなります。

 

案外簡単なので、初めてでも身構えすぎる必要はありません。

 

o(*´ゝ∀・)ノガンバ!!